セミナーの様子です。

先日、所属しているスタディグループで症例を発表させていただきました。

スクリーンで写すと画像が暗めだったので反省です(T_T)
私が行った処置に対するアドバイスも色々いただけて勉強になりました。
質疑応答含めて60分。
最初は「長いなぁ」と思いましたが、いざ終わってみるとそうでもなかったです。
自分の考えをまとめることは日頃から意識していきたいですね??。

OTコース=咬合治療コース、受講

今日も修練会(^_^*)の補綴セミナーです


参考書を山積みにしてみんな真剣!
講師の中村先生は早口のマシンガントークなので、ノートを書き取るのも必死です。
でも、時にユーモアセンスを発揮して部屋が笑いに包まれる瞬間もあります。
基礎基本をおろそかにしてはその先はありません。
ひとつひとつを正確に確実に積み上げていく、医療には欠かせないことですね。

プレゼンテーションの勉強会に参加しました!

今日はすごく貴重な講演会に参加することができました!

所属しているスタディグループ「EN ?縁?の会」8月大阪例会として、
講師に杉本真樹先生をお迎えした特別講演会が行われました。

「あなたのプレゼンを進化させる秘訣」と題して、
プレゼンテーションだけでなく人とのあらゆるコミュニケーションで活用できる話し方などを学びました。





杉本先生は、神戸大学大学院医学研究科 消化器内科学 特務准教授
としてだけでなく、ITを医療の分野で活用する研究などで有名です。

人を動かす話にはやはり秘訣がありました(^_^*)
自分が伝えたい話ばかりでなく、
聴く相手へのメリットや具体的な”1st step”
を盛り込んでストーリーを組み立てることが大切ですね。
 

プレゼンに限らず、
例えば患者さんとの会話、スタッフとの会話や、ホームページでの文章などでも、
「プレゼン思考」は役に立つと思いました♪

伝えたいことがうまくまとまらず、「自己満足」になっているという反省がσ(^_^;)

「引き算の美学」をこれから意識していきたいです☆

 

いつも、有益な勉強会に参加できるチャンスに感謝です(^_^*)


講演のあとは懇親会で杉本先生から医療でのIT活用についての最新情報を色々とお聴きすることができました。
 

今日は「修練会 Occlusal Treatment」コース

今年は1月から毎月1回「修練会」の通称「OTコース」に参加しています。
 

1年コースの最初の6ヶ月は「顎関節症」でした。
7月からの6ヶ月は歯を支える「歯周支持組織」を構成する「歯根膜」についての勉強です。
 


テキストは
「クリニカル ペリオドントロジー」
「臨床歯周病学」
「歯周病学用語集」
「組織学・口腔組織学」
です。

このコースでは基礎的なところからみっちり勉強しています。 

どんな高度な治療を行うにしても、
基礎基本が丁寧に行われないとその先の応用はできません。

歯科衛生士さん、歯科技工士さんと一丸で良いチーム医療を行えるよう、
これからも頑張ろうと思います^^

毎日…

暑いですね??。

今年のレオくんのサマーカットです(^_^*)
8/11?14 お盆休みです(^_^*)
よろしくお願い申し上げます。