5/30(土)休診のお知らせ

5/30?31は、埼玉県の大宮ソニックシティにて行われる「日本補綴歯科学会」の学術大会に参加するため、

5/30(土)を休診させていただきます。
通院中の皆様にはご迷惑をお掛けいたします。
食事を快適に食べるということには補綴治療が必要です。
失った歯の機能回復をするのが補綴治療です。
義歯(入れ歯)、ブリッジ、インプラントなどについて、
また、咀嚼、発音、嚥下という機能についての理解を深めて来る予定です(o^^o)
また、学会の様子はこちらのBlogでご報告しますね?(^^)
オマケ
先週の品川で受けた研修会の風景
私はどこに写っているでしょうー?
写真の真ん中あたり、一番後ろの列で、ドアの前のところで下を向いてノートを取っているのが私です(o^^o)
セミナー主催の研修会のFacebookページのお写真をお借りしてきました
朝4時半に起きて5時半に深井駅を出発して日帰りで帰宅すると22時です(°_°)
ハードなスケジュールですが、たくさんの学びがあって、
より良い治療へ繋がるなぁと帰り道はいつも心が温かくなって帰宅しています(^^)
今回の学会も埼玉県って遠いですが、頑張って行ってきますよー

歯磨きのタイミング

最近、歯磨きは食後にすぐしないほうがいいという情報が出回っていました。
こちらのサイトにまとめた情報がありますので、ご紹介いたします。
http://irorio.jp/takeiwa/20150428/225468/

酸性度の強いものを食べた直後に、研磨剤がたっぷり入った歯磨きをたくさんつけて歯磨きするのは避けたほうがいいと思います。

歯の表面が食べ物の酸で柔らかくなっているからです。

通常は食べたら早めに磨きましょうね!



研修会でした(*^_^*)

今日は大阪市内の「太成学院大学歯科衛生専門学校」にて、関西地区歯科医院合同スタッフセミナーでした(*^_^*)

立派な建物ですね!
歯科衛生士は国家資格で、3年間専門学校で勉強する必要があります。
実習施設が整った良い環境の専門学校でした!

今回は関西地区の13の歯科医院から受付スタッフや歯科衛生士が集まって合同で研修会が行われ、
私はオブザーバーとしてその様子を見学すると共に歯周病治療についても衛生士さんとどういう風に連携をするか考え直すきっかけになりました。
講義と共に実習も行われました。

このように、マネキンと模型で実技の勉強をします。
当院は歯周病治療に力を入れています。
歯周病の基本治療は衛生士さんの腕の見せどころですね。
より重症な方には歯周外科治療として歯肉剥離掻爬術や歯周組織再生療法などの手術を私が行います。
エムドゲインや人工骨、コラーゲン膜を用いた骨の再生治療は、少しでも自分の歯を大切にしたい方には安全で有効な治療法だと思います。
配布された資料もすごく充実していました。
1日で非常に多くの学びがあったことと思います。
美味しいものを食べることは生きる楽しみの一つですよね!
一人でも多くの方の健康のお役に立てますように、これからも色々と学んで活かしていきたいです(*^_^*)

本当は怖い…歯の治療。

分かりやすくまとまっている記事をみかけました!

目先のコストをかけずに治療ができるのは銀歯のメリットですが、
装着から何年も後になってアレルギーなど皮膚症状が出てくることもあります。
歯科金属アレルギーの治療の際に亡くなった方の話も聞いたことがあります。
口の中に入るものですから、安全性の高いものを選びたいですよね。
アレルギーなどを起こさなくても、
銀歯を外してみたら中はボロボロというのは、
本当に日常的にたくさん治療でみかけています。

臨時休診のお知らせ

本日、5/21は臨時休診させていただきます。

品川にて補綴治療の研修を受けてきます。
品川に到着!
快晴です
朝5時半に深井駅を出発したので、ちょっと早起きですが、今日もしっかり勉強してきます
1本の歯を失っても、それを回復するのは実は結構大変です。
歯を大切に(*^_^*)
オマケ:入浴中のうちのワンコ(^○^)
そろそろ、レオくんはサマーカットしますので、
また美容室に行って短くなったらお披露目しますね
先週は爪切りだけでした!
空くんも爪切り(o^^o)
最近、太って子ブタみたいな空くんです。笑