研修会でした(*^_^*)

夕方からスタッフと研修会に参加してきました

Miho歯科医院の歯科衛生士2名と取引先の歯科技工所「アルプスクラフト」から歯科技工士1名、そして私という合計4名で、大阪市内の歯科機材メーカーのショールにて行われました。
研修風景です。
スタッフと共に研修を受ける事で、
みんな共通の認識で治療を行えるようになります。
明日からまた通常通り診療です

マイクロスコープのおかげで…

1?2月のキャンペーンですが…

限定20名様のこの企画が、あと12名となりました。
笑った時に治療した銀歯が見えると思うと、ついつい口元を隠してしまうとか、
大きくお口を開けて笑えない
そう言うお悩みをよく聞きます。
写真を撮る時に銀歯が写るのが気になるという方も。
保険の金属(金銀パラジウム合金)は、お口の中で酸化して錆びていき、
身体に入って金属アレルギーの原因となります。

お口に入れるものだからこそ、安全なものがいいですよね
今後、ここまでお値引きができる企画が行えるかどうかはわかりませんので、最初で最後のキャンペーンかも知れません。
例えば、このような金属の詰め物。
セラミックに変えると、治療したと気付かれにくい自然な仕上がりです
少し違う角度のお写真です。
溝の部分も立体的に仕上がっていますねo(^_^)o
このようにリアルな仕上がりができるのは、
この拡大鏡と、
こちらのマイクロスコープのおかげです
肉眼では見えないレベルまで拡大して治療をすることで、より精密な治療が行えます。
例えば、セラミックを接着させているセメントの取り残しが歯茎を圧迫すると、
人工歯石を付けたようなものですから、歯周病を引き起こしてしまったりします
セラミック治療をご検討されている方は、この機会にマイクロスコープを備えた堺市 深井のMiho歯科医院でぜひどうぞ。

臨時休診のお知らせ

1月の臨時休診のお知らせです。

1/22(木) 終日休診
  その振替として 1/21(水) 終日診療です
1/29(木) 午後から休診
補綴学の研修のため、臨時休診とさせていただきますm(_ _)m
お口の中は細菌との戦いです。
そのためには精密な治療を行うことが必要です。
当院は予防歯科に力を入れていますが、
もし、不幸にして歯を失った場合は、入れ歯、ブリッジ、インプラントといった補綴物を装着し、快適な生活を取り戻していただきたいと思います。
1月後半は「補綴」の研修がありますので、通院されている患者様にはご迷惑をお掛けしますが、ご理解をお願いいたしますm(_ _)m

老化と歯

今日のテーマは「老化と歯の病気」です。

昔から、歯を悪くしてしまうことが「老い」の自覚の代表でした。

実は、若い頃から適切なケアを心掛ければ、

歳をとっても歯が悪くなることはないのですが、

老化が様々な病気の危険因子になることは否定できません。

忘れてはならないのは、

様々な病気が歯の健康を損なう原因になり、

丈夫な歯を失うことが心身の老化の引き金になるという事実です。

高齢になって口の中の具合が悪くなるひとつの原因は唾液の問題です。

加齢とともに唾液をつくる「唾液腺」の働きが衰え、

唾液が減少している方がいます。

唾液は、消化を助け殺菌に役立ち、口の中をきれいに保つのに欠かせない液体で、

酵素や免疫因子などを含んでいます。

唾液が出なくなると、ものを噛み飲み込むことが辛くなります。

のどや口の粘膜の病気にかかりやすくなります。

そして虫歯にもかかりやすくなります。

また、唾液の出にくい人は、皮膚の乾燥など色々な不調を持っていることが多いようです。

皮膚や消化管などの健康は、分泌液がそこに住む細菌と良い関係を作ってくれることで成り立っているのです。

唾液腺の病気や放射線療法などが原因で、

唾液が出にくくなっている高齢者もいますが、

多くの高齢者の問題は薬の副作用です。

 高血圧の薬(血圧降下薬、利尿薬)

 アレルギーの薬(抗ヒスタミン薬)

 喘息の薬(気管支拡張薬)

 痛みや炎症抑制の薬、

 精神・神経の薬

など、様々な薬に唾液の分泌を抑制する副作用があります。

唾液や汗が出にくくなるぐらいは大した問題ではないという誤解があるようです。

確かに唾液が出にくくても、身体がかゆくても、命に別状はありません。

しかし、これは失ってみなければその辛さはわからないもので、

食事がおいしく食べられることほどありがたいものはない、

と話すお年寄りは多いのです。

さらに、高齢になるとどうして間食が増えます。

唾液が出にくく間食が増えると、虫歯になる危険性はぐんと高くなります。

しかも、高齢の方は歯茎が下がって歯の根の露出しているところが多く、

この部分は硬い歯の表面に比べて非常に虫歯になりやすいのです。

高齢者の歯の健康のためには、唾液はとても重要な働きをしているのです。

かかりつけの歯科医院で唾液をチェックしてもらいましょう!

Miho歯科医院はデンターネットに参加しています。
こちらからデンターネットに行っていただき、
Miho歯科の「HP」というところをポチっとしていただけるとありがたいです。 

えべっさん?

今日は1/10、さっむーいです

十日戎ということで、
上神谷戎の櫻井神社に行ってきました
屋台が出て賑わっていましたよ!
これを買ったのですが…
家内安全
って一番目立つように書いてあるけど、
小判もいっぱい付いています
えべっさん本体はこちら↓↓
後からちゃんと飾りますよぅーo(^_^)o
福引きがあって、
米びつが当たりました*(^o^)/*
そろそろ新しい米びつが欲しかったので嬉しいな(*^^*)
おみくじは、
末吉
今年も良い一年になりますように