歯周病と全身疾患との関連!

こんにちは。

歯周病と全身疾患との関連について、
新聞やインターネットニュースなどの記事で見かけることが多くなりました。 

「えっ?そうだっけ・・・」という方のために、
今日は簡単に解説してみたいと思います 

歯周病と関連がある全身疾患

  • 糖尿病 およびメタボリックシンドローム
  • 動脈硬化
  • 脳梗塞
  • 心筋梗塞
  • リウマチ
  • 早産・低体重児
  • 認知症
  • 骨粗鬆症
<糖尿病>
糖尿病になると身体の抵抗力が下がりますのでさまざまな合併症が起こります。
糖尿病は合併症が怖い病気ともいわれています。
歯周病は糖尿病の第6番目の合併症とも。

抵抗力が下がるという事は
『細菌に感染しやすい=歯周組織が歯周病菌(歯垢)に侵されやすい』となります。
糖尿病になると歯周病になりやすく、
歯周病が治りにくくなってしまうのです。

<動脈硬化、脳梗塞、心筋梗塞>
歯周病菌の毒素を防ぐために生み出される物質が血液中に入り、
血管壁に作用して動脈硬化を促進する危険性があります。

また、歯周病菌の中に血小板を集める働きを持つ菌がいて、
それが血栓をつくる危険性があるのです。
歯周病菌の刺激で動脈硬化を誘発する物質が出るので、
血管内に粥状の脂肪性沈着物が溜まります。
これを「プラーク」と呼びます。
このプラークが厚くなると血管が細くなり、
血液の流れが悪くなってしまいます。
動脈硬化です。
また、このプラークが何かのきっかけで剥がれ落ち、
血流に乗って脳の血管や心臓の血管に詰まることがあります。
脳梗塞、心筋梗塞ですね。
梗塞を起こした血管を顕微鏡で観察するとそこに歯周病菌が観察されます。

<妊娠:早産・低体重児>
妊娠すると女性ホルモンの血中濃度が高くなります。
歯周病菌の中には、女性ホルモンを利用して増える菌がいるため、
歯肉炎を引き起こしやすく、しかも進行も速くなります。
歯周病が悪化すると、炎症を引き起こす物質が生み出され、
歯周組織が破壊されてきます。
さらに、この炎症を引き起こす物質の血中濃度が高くなると、胎盤を刺激します。

すると、妊婦の身体は出産の準備が整ったものと勝ってに判断してしまい、
そのため陣痛や子宮の収縮が起こり、早産を引き起こす可能性があるのです。

いかがですか?
歯周病の怖さが少し分かっていただけましたでしょうか?

イラストなど交えてわかりやすく説明しているHPがあるので、
こちらでもご紹介しておきますね!
歯周病が全身に及ぼす影響
日本臨床歯周病学会のホームページです。

 

待合室の書籍のご案内

こんばんは。
お天気が荒れ模様です。

こんな日は・・・室内でゆっくり読書は如何でしょう?

Miho歯科医院の待合室に置いている患者様向けの書籍のご案内をしますね。




「心と体の不調は『歯』が原因だった」

うつ病、不定愁訴、アレルギー、腰痛、肩コリ、不眠症・・・などとも噛み合わせは関連しているという側面もあります。内科などで改善しない場合は歯が原因の場合も考えられるということをわかりやすく解説しています。
ただし、「
咬み合わせ」以外にも三つの要素が不可欠。
(1)食生活のバランス、(2)筋肉や骨格を維持する運動、(3)前向きな精神の維持
これらの要素と、「噛み合わせ」とが複雑に絡み合って体の健康は維持されます。

「歯から始まる怖い病気」 

歯が抜けたところで、命に関わるものではないと思いがち。
ところが、歯は体の機能を守る感覚器官として、脳と直結しており、
歯が抜けるとボケが進行したり、老化が促進されることがわかっています。
そして、不幸にして歯を失った後のインプラント治療についても言及しています。




「すべての病気は『口の中』から」
症状がほとんどないため軽視されがちな歯周病・・・。
ところが、実は全身の多くの病気と深い関係があり、
全身の健康は歯周病予防からといっても過言ではありません。
糖尿病、動脈硬化、認知症、脳梗塞、心筋梗塞、早産・低体重児。
これらは歯周病と関連があるのです。
歯茎から血が出たら大病の前兆! 


「日本人はこうして歯を失っていく」
日本歯周病学会と日本臨床歯周病学会の公式本です!
歯周病が気になる方はまずはこの1冊!

「歯のトラブルは万病の元」 

こちらの書籍の著者である歯学博士の大原先生とは懇意にしていただいております。
大原先生の非常にわかりやすい文章は、文字が苦手という方でもスラスラ読めます!
 





「ステキな入れ歯だから」
入れ歯だからといって諦めていませんか?
当院では、これまで入れ歯でお食事を諦めていた方も、
しっかり噛める入れ歯を作ることで全身の健康、
そして「食べる喜び」を取り戻していただいています!
おせんべい、タコ、イカなど固いものも自由に食べられる入れ歯、
いいですよね!! 





「これなら安心 インプラント治療」
入れ歯は抵抗があるけどインプラントなら他人に気づかれないし ・・・
でもインプラントは怖い。。。
そんな方の不安を取り去ってくれる1冊です。
他にもインプラントに関する書籍は複数取り揃えております。
—-

最近はAmazonのインターネットショッピングの普及により、
すぐに読みたい本が自宅に届くというサービスが充実しています。

ポチっとするだけで翌日もしくは当日には本が手に入ることも。
便利な時代ですねー。