入れ歯について

3月になった途端に春の嵐?(●´ω`●)

お天気が荒れ模様です。
暖かくなったかな?
と思ったら…
また寒さもぶり返すみたいですので、
皆様、体調管理には十分にご注意くださいませね。
当院では、入れ歯の作成において、
「治療用義歯」の作成をお勧めしております。
総入れ歯の方にも有効です。
全ての歯を失った場合、多くの方が、
「どこで噛んでいいのか分からない」状態になっています。
もしくは、これまでに作成した入れ歯が合わなくて、誤った状態で噛み合わせが作成されている場合も多く見受けられます。
患者様の噛みたい位置はどこか?
それを探り出して噛み合わせを再構築していく、
治療用義歯にはそのような役割があるのです。
治療用義歯には、保険適用されていません。
ですので、
これまで、いきなり本番の義歯を作り、
合わないので痛くなったり外れて、
延々と「調整」を繰り返しておられる方がおられます。
一度失ってしまった噛み合わせが一発で簡単に取り戻せるわけではありません。
咀嚼筋という、噛む時に働く筋肉の動きを知り、
身体が噛みやすいところを知る必要があるのです。
オマケ(●´ω`●)
入れ歯の勉強会の様子。
IMG_0799

教科書、参考書、各種辞典を山積みにして、
丸一日しっかり勉強します!!
入れ歯は勘と経験では作れません。
しっかりとした理論に基づき、患者様に快適な食事をしていただけるように、研鑽に努めております。
もちろん、美味しいご飯もしっかりいただいています(´∀`=)
私は、
「日本補綴歯科学会」に所属しており、
入れ歯、ブリッジ、インプラント治療など、
皆様が快適にお食事をしていただけるように、
失われたお口の機能を回復する勉強を常にしています。
今年は岡山市で学術大会があり、
私も共同演者として発表の機会をいただいております。
多くの学びは、通院いただいている患者様の笑顔に繋がっています。
当院の義歯は、作成したあとも長期にわたって良好で使いやすいとご好評いただいております。
いつも、ありがとうございます

チェアのメンテナンス

今日は休診です。

診療室入り口のチェアのメンテナンスをしました!
ホースやパーツ交換などなど。
所要時間は1時間半くらいかな??
ホースを交換して動かしやすくなりました。
患者様にも快適に診療受けていただけるよう準備してお待ちしております(^-^)

お仕事帰りに打ち合わせ…

今日は土曜日で平日より早く終わりましたので、

いつもお仕事をお願いしている歯科技工所さんにお邪魔してお仕事の打ち合わせをしております。
歯科技工士の皆さん、熱心に作業されておられます。
いつも良いお仕事をして下さりありがとうございます(^-^)
歯科技工所には機械がたくさん!
こちらの機械では、入れ歯の樹脂を型に流し込んでいるところです。
歯科技工の分野にもコンピュータがかなり進出してきました。
被せ物を設計しているところ。
こちらは被せ物の芯の部分を機械が削っているところです。
いつも、精密な作業をして下さり、
本当にありがたいですね。
歯科医としても信頼できる歯科技工士の方々とお仕事できるのは幸せです(^-^)

歯ブラシセット、残り6セットです?(^?^)?

受付カウンターで販売している歯ブラシセットですが、

限定10セットのうち、残り6セットとなっています。
とーっても磨きやすいオススメの歯ブラシに、虫歯と歯周病予防の歯磨き粉ミニサイズがセットになっています。
ブラシの種類によって350円のものと350円のものとあります。
治療でなくても歯ブラシだけ買いに来ていただくのも大歓迎です
ところで、診察室入り口にミニサイズの胡蝶蘭を置きました。
向かって右手の茎のお花が輸送中に4つ落ちてしまっていました…(*_*)
でも、新しい蕾がまた付いています。
短くなってしまっていますが、また新しい花を咲かせてくれるかな?
このお花の名前は、「ダイアンシーナ ユミ」だそうです?(^?^)?
ユミちゃん、早くまた綺麗な花を見せてね??

受付カウンターの様子です( ^ω^ )

さっむーーいですね(`・ω・´)

受付カウンターも冬景色。
皆様のご来院をお待ちしております( ^ω^ )
お待ちいただいている間に少しでもほっこりしていただけるようにと、
当院の受付スタッフさんが可愛らしく飾り付けしてくれています(^。^)
いつもセンスがいいなぁーと感心しています(???)
季節に合わせて少しずつ変わりますので、
どうぞお楽しみにして下さいませ(o^^o)