Miho歯科医院の部分入れ歯について

 

こんばんは!

堺市中区、深井駅前のMiho歯科医院では、自由診療での部分入れ歯に力を入れています。

 

入れ歯は、歯を抜いた後に装着します。

歯を失った「欠損」は、2億6千8百万通りのパターンがあり、

その方その方でお口の環境も違うので、入れ歯治療は実は一筋縄ではいかないとても難しいものなのです。

保険治療で入れ歯を作ることもできますが、このように入れ歯治療が実は難しいことを考えると、

本当に心から満足いくものを作る事は非常に困難なのです。

 

歯を一本や二本失っても困らないし死ぬわけじゃないからこのままでいいやと安易に考えがちですが、

「欠損」は放置すると進行していく病気ですので、

抜いたら抜けたりした後をそのまますると、

ドミノ倒しのようにお口の中がどんどん崩壊していくと言う本当に恐ろしいものです。

 

入れ歯を装着することによって、失った歯を取り戻して、失われた咀嚼機能を回復するとともに、

お口の健康を維持して欠損がこれ以上拡大しないようにお口の環境を守り、今後さらなる病気が起こらないように予防することにつながります。

Miho歯科医院では、歯型を取らせていただいてお口の模型を作り、それを使ってどんな入れ歯が適しているのかをシミュレーションして治療法を決定していきます。

それには数々の工程があるため、治療費用や治療期間がかかりますが、保険治療でできる安易で簡単な入れ歯よりもより確実に咀嚼機能を取り戻すことができます。

 

気になる治療期間や治療費用ですが、最初に書きましたように歯の欠損には、2億6800万通りの種類があるためその方その方によって大きく異なってきます。

 

じっくりといれば治療に取り組むことで、美味しく食事をし、会話を楽しみ人生を豊かにしていくことができるため、最近では他府県からご紹介で患者様が来ていただくこともあります。

 

本日は、大阪市内で行われた入れ歯の勉強会に参加してきました。

より良い治療が出来るようにこれからも精進していきたいと思っております。

 

保険を使わない自由診療での入れ歯治療にご興味がある方は、ブログを見たとお問い合わせくださいね。

 

お電話をお待ちしております。

ホームページからネット予約もできますので、お気軽にご利用くださいね。

日本補綴歯科学会の学術大会に参加しました!

皆さん、こんにちは。

6/15の夜に大阪を出て、
16日、17日と岡山コンベンションセンターにて開催された「日本補綴歯科学会 第127回 学術大会」に参加してきました。
FullSizeRender
岡山は私の出身地です。
岡山大学は私の母校です。
日本補綴歯科学会は毎年参加しておりまして、
過去には金沢や大宮などにも足を運んできました。
今年はたまたま私の母校が主体となって岡山で開催される事となり、
ずっと楽しみにしてこの日を待っていました(^^)
IMG_2729
沢山の参加者で賑わっています。

IMG_2725
こちらはポスター発表の会場。
IMG_2728
私は補綴学の勉強会として「Shurenkai」というグループに所属して毎月勉強しています。
そちらに、岡山大学時代の同級生も所属しており、
今年はポスター発表をしておりましたので、
一緒に記念写真も撮らせてもらいました。
私はポスター発表ではなかったのですが、
一般口演発表の方で共同演者として参加しております。
見えにくいですが、私の名前も入っています。
IMG_2763

論文の発表は修練会を主宰されている中村健太郎先生が行われ、
あとに質疑応答がありました。
IMG_2772

セミナーとしては、
睡眠時無呼吸症候群への対応などについて聴講しました。
医科ときちんと連携を取りながら対応を進めていきたいと思います。
こちらはShurenkai近畿のメンバーです。
IMG_2774
毎月集まって勉強会をしています!
IMG_2780

Shurenkaiとしての今回の学会参加者は50名を超えており、開業医としてのグループでは最大となると思います。
日本補綴歯科学会は主に大学の補綴科がメインで参加しています。
大学の医局に相当するほどの規模で補綴学の勉強ができる環境に感謝です。
日々の臨床治療においても学んだことを活かして患者様に喜んでいただけるようにしたいです。 

ノーベルバイオケア社のセミナーに参加しました。

11月12日、だんだんと日毎に寒くなってきましたね。
本日はMiho歯科のインプラントの埋入手術でお世話になっている楠本先生のセミナーがありましたので、
中之島にある大阪大学中之島センターの講義室にてセミナーを受講してきました^_^
アシスタントセミナーでしたので、歯科衛生士さんや歯科助手さんで満席でした(*^◯^*)




私は最前列で聴講です
10:30から17:00までのセミナーのあと、
実際の症例のディスカッションをして帰宅しました!
とても充実した一日でした。
熱心に勉強する皆さんと過ごすと私も元気をもらいますね^ ^

日本口腔インプラント学会でした??

こんにちは。

院長の前原です。
春と秋は学会のシーズン。
9/23?24は日本口腔インプラント学会でした。
インプラント学会は所属している人数も多いので、いつもすごい人です??。
学会のガイドラインなど随時自分の情報を更新していきたいと思います(^ ^)
皆さまに安心して治療を受けていただくため、正しい知識、正確な技術を身につけて日々の診療にあたりたいです

キャッシュフローコーチ

少しずつ暖かくなってきました。

朝晩はまだ寒い…かな?!
確定申告も終わりひと段落、経営セミナーで勉強してきました
より良い医療を提供していくために、経営状況も整えておかねばなりません。
「プラネット」さんの主催セミナーで少人数制ワークショップ、
キャッシュフローコーチの生岡直人先生のお話を聴いてきました。
キャッシュフローコーチのチャンピオンベルト
少し触らせていただきましたが、
とってもずっしりと重かったです。
今後、医院に新たな設備投資をするにはどう準備をしていけばいいのか、
いざ私が病気をした時の備えはどのくらいいるのか、
そういったことに関する思考が身に付きました^_^
歯科医師は経営者の勉強をするのがどうしても後からになってしまいます。
治療技術、診断能力、スタッフや経営環境のマネジメントなど、
私の仕事は多岐に渡ります。
これからも、患者の皆様に安心・安全な医療を提供し、
また、働くスタッフにもやりがいのある職場を整備し、
自分の夢を叶えていくには多くの方の助けが必要です。
「プラネット」さんを通して様々な学びをいただいていることに感謝
Miho歯科医院に関わる皆様が幸せになれますように